治らない傷,治らない足の潰瘍,病院,糖尿病,切断,けが,しびれ,床ずれ,壊死,潰瘍,足,傷

足の潰瘍

2015年12月7日更新

医療法人社団 三喜会 鶴巻温泉病院(褥瘡プログラム)

医療法人社団 三喜会 鶴巻温泉病院(褥瘡プログラム)
〒257-0001
神奈川県秦野市鶴巻北1-16-1
電話 0463-78-1311

鶴巻温泉病院は、神奈川県秦野市に在る591床を有するケアミックス型の療養病院です。
2000年に褥瘡プロジェクトを立ち上げ、2002年に褥瘡委員会に昇格し、褥瘡委員会の目標を
「つくらない!悪化させない!早く治す!」として活動してきました。
2014年は、褥瘡委員会を3グループ(1Gは、当院採用の創傷被覆材を見直し、創にあった被覆材を
いつでも誰でも選択できるように検討するチーム。2Gは、回診内容や方法を見直しNSTとのリンクを検討
するチーム。3Gは、褥瘡委員会に必要な知識・技術を得るためにはどのような勉強会を開催するかを
検討するチーム)に分け、質の向上をめざし取り組んでいます。

MRI の読解

 

MRI の読解をマスターすることは大変重要なことで、MRIによって治療方針を決めることができるようになります。
MRI
Janet Cochrane Miller, D. Phil, Susanna I. Lee, M.D., Ph.D.
同一患者のMR画像
A.T1強調画像による骨髄の低信号(矢印部分)。骨髄炎と結びついた浮腫によるもの。
B.T2強調画像による骨髄(実線矢印)、皮膚潰瘍(三角の矢頭)、軟部組織(点線矢印)の高信号。
MRI は骨髄の異常、そして皮質骨破壊、蜂窩織炎、膿瘍、ポケットなどを探知するため、骨髄炎には最も有
効な手段となっている。
骨髄炎の一次所見には、T1強調画像における低信号、T2強調画像における高信号、骨髄への造影剤注
入後の画像強調などがある。
しかしながら骨髄炎のもっとも高いPPV(陽性反応的中度)を示すのは、皮質骨断裂、皮膚潰瘍、骨髄の異
常信号を認める箇所に近い部分のポケットなどの二次所見である。これらの特異な基準が無ければ、骨髄
拒絶反応、神経障害性関節症、ストレス反応など、骨髄炎の画像所見と似通ったものを骨髄炎と偽陽性診
断する可能性があるからである。
これらのコンディションは糖尿病患者において特に一般的で、骨髄炎とも並存することがあるため、的確診
断を更に困難にしている。
骨髄炎診断における画像診断法の感度及び特異度の範囲
画像診断法 感度 特異度
単純レントゲン 60 % (28 – 93) 66% (50 – 92)
99mTc three phase 骨スキャン* 70 – 90 % 38 – 79 %
111 In Oxyquinolone 白血球スキャン 80 – 100 % 70 – 90 %
MRI * 88 – 99 % 83 %
* の方法では最高値と最低値を除外している。

 

高気圧酸素療法(HBO)の適応


高気圧酸素療法(HBO)の適応には様々なものがあります。
その一つに糖尿病による創傷がありますが、高気圧酸素療法を始める前にこの治療が本当に適応であるかどうか、厳密に評価することは大変重要です。
HBO療法の適応
 空気塞栓
 CO中毒
 ガス壊疽  圧挫損傷  コンパートメント症候群  急性外傷性虚血
 減圧症
 網膜動脈閉塞症
 問題のある創傷の治癒促進
 重症貧血
 頭蓋内膿瘍
 壊疽性軟部組織感染
 骨髄炎
 遅発性放射線障害
 グラフト、フラップ不全
 急性熱傷
(http://www.uhms.orgによる)
糖尿病性足創傷治療に高気圧酸素療法を用いたケースレポートの抜粋をご紹介します。
糖尿病性足創傷の高気圧酸素療法-賢明な選択か: ケースレポート HBO療法を行った糖尿病性足創傷とHBO療法を行わなかった糖尿病性足創傷の切断に関しての比較臨床試験によるとコントロールグループの切断率は33%-40%であるがHBO療法を行ったグループは8.6%-12%であるという結果がある。2006年10月に高気圧医療ヨーロッパコミティとヨーロッパ組織修復協会はHBO療法は糖尿病性創傷による大切断を減少させるのに効果のある治療であると結論づけた。 問題のある創傷の治療において重要な点は1)原因 2)治癒遅延理由 3)細胞酸素濃度 である。HBO療法は第3の問題を改善させ、治癒環境を最適にすることができるが、HBO療法は医療制度に多大な経済的負担をかけるばかりでなく、創傷治癒のための初期の創傷管理を遅らせる原因にもなりうる。HBO療法の間違った用法・過剰使用の頻度は文献には発表されていないが、HBO療法を使った創傷治療に関する懸念は新しいものではない。 次に、シャルコーフット治療のケースレポートでHBO療法の適応外の例を紹介する。創傷管理には総合的なアプローチが必要であることを示している。

 

ホームページ更新ログ

    2015年12月6日
    治らない傷,治らない足の潰瘍,病院,糖尿病ページ更新しました。
    2015年12月5日
    壊死,潰瘍,足,傷のページ更新しました。
    2015年12月4日
    切断,床ずれのページ更新しました。
    2015年12月3日
    けが,しびれのページ更新しました。